韓流アジア

【コンユ】自宅マンションは2億超え!2021年の引越し先はどこ

コン・ユ

ドラマ「コーヒープリンス1号店」や「トッケビ」などに出演し、日本でも高い人気を誇る俳優 コン・ユ。

今回は、そんなコン・ユの2021年の引越し先や、住んでいたマンションについて調べてみました。

【コンユ】2020年に新居へ引っ越し報道

コン・ユ

BIZ韓国という韓国の報道サイトによると、2020年5月にコン・ユは引越しが報じられました。

なんでも4年間ほど暮らしていたマンションだったようで、引越し先は明らかになっていません。

新居もプライバシーを保護できる場所である可能性が高い

出典:BIZ韓国

ただ、こちらのようにプライバシー保護をされている場所を選ばれたという報道がされています。

それではコン・ユが2020年5月まで住んでいたマンションについて、詳しく見ていきましょう。

コンユが2020年までに住んでいたマンションは2億超え

コン・ユ

コン・ユは2020年5月まで、ソウル市中区新堂洞のポティゴゲヒルズ内にあるマンションに住んでいました。

場所は韓国版ビバリーヒルズ

ポティゴゲ駅付近は、高級別荘などが多いことから“ポティゴゲヒルズ”と呼ばれていて、韓国版ビバリーヒルズといっても過言ではありません。

コン・ユはこのポティゴゲヒルズ内にある、モクミョクジェという豪華なマンションの一世帯を購入し、住んでいたようです。

コン・ユ 自宅

こちらがモクミョクジェの外観画像です。

価格はなんと2億超え

コン・ユは2016年2月に、高級マンション モクミョクジェの一世帯を購入しました。

広さは156.08㎡(47.21坪)あり、その購入価格は2億円を超えるとも言われています。

近所にはこんなスターたちが

コン・ユ ハンガイン

コン・ユが住んでいたマンションには、芸能人カップルのヨン・ジョンフンとハン・ガイン夫婦が住んでいます。

コン・ユ

また、女優のコン・ヒョジンもすぐ近くのマンションの一世帯を2016年7月に購入し、住んでいるようです。

他にもポティゴゲヒルズには、タレントのチョン・へビンや、2人組男性グループ「フライ・トゥ・ザ・スカイ」のブライアンなどが住んでいるとされています。

コンユは別荘を持っている

コン・ユ

コン・ユは済州島に別荘を持っています。

2013年12月に別荘を購入

コン・ユは2013年12月に、済州島済州市涯月(エウォル)にある3階建ての別荘を購入しました。

コンユ 別荘
涯月(エウォル)とは?

済州島の観光地。

エウォルは「崖の上に浮かんだ月」という意味で、絶壁の海岸道路と火山地形が魅力的であり、深い青色の美しい海が自慢。

美しいサンセットも有名です。

コン・ユの別荘の近くには、女優のキム・ヒエや韓国ドラマのシナリオ脚本家 キム・スヒョンの別荘もあるそうです。

プライベートを考慮した別荘

コン・ユの購入した別荘は、済州国際空港から車で約40分離れたところにあり、プライベートを考慮し、セキュリティも徹底しているようです。

コン・ユ 別荘

こちらはコン・ユが購入したとされる、別荘の画像です。

白い壁とオレンジ色の屋根が印象的な地上3階建ての建物で、3階からは済州島のうねる海を一望することができると言われています。

コンユは度々別荘を訪れている

コン・ユ 別荘

コン・ユはこの別荘を度々訪れ、泊まっているそうです。

また、滞在時は外出を控え、完全にリラックスに没頭していると伝えられています。

コンユの愛車は?

コン・ユ 車

コン・ユの2021年現在の愛車は明らかにはされていませんが、インタビューでこのように語っていたことがあります。

「個人的にはジープやSUVが好きです。自分が大きいからかな。」

愛車を披露したことも

2006年の韓国のバラエティ番組では、当時の愛車を披露しています。

また2012年には、レンジローバーに乗っていたという情報もあるようです。

まとめ

コン・ユの住んでいたマンションや別荘についてまとめてみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。