韓流アジア

【2021最新】イミンホのオススメ作品ランキングTOP7はこちら!

イミンホと言えば”花より男子”で見事ブレイクを果たし、多くのファンを今も魅了しています。

そんなイミンホ主演ドラマのオススメ作品を紹介します。

いきます。

\イミンホ作品を無料視聴する/

※無料期間内に解約で、ゼロ円

【2021】イミンホのオススメ作品ランキングTOP7!

今回ご紹介するイミンホ主演のオススメ作品はコチラです。

年度 ドラマタイトル
2009年 花より男子
2010年 個人の趣向
2011年 シティーハンター in Seoul
2012年 シンイ~信義~
2013年 相続者たち
2016年 青い海の伝説
2020年 ザ・キング:永遠の君主

それではランキングを見ていきましょう。

第1位 青い海の伝説

イミンホ ドラマ 青い海の伝説

『青い海の伝説』は韓国で2016年11月~2017年1月に放送されたドラマで、最高視聴率21%を記録しました。

イ・ミンホとチョン・ジヒョン共演した、天才詐欺師と人魚の運命を描いたファンタジーラブストーリーです。

『青い海の伝説』あらすじはこちら

イミンホ ドラマ 青い海の伝説

1598年、嵐で陸に打ち上げられた美しい人魚セファ(チョン・ジヒョン)は、若き県令タムリョン(イ・ミンホ)に助けられる。

時は流れ2016年のソウルでは、世界を股にかけて活動する詐欺グループが大掛かりな詐欺を計画。

天才詐欺師ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)とその仲間は詐欺を成功させ大金を手に入れ、思い出の地スペインへと出掛けた。

そこでジュンジェは、宿泊先のホテルで風変わりな女(チョン・ジヒョン)と出会う。彼女が人魚であることを知らないジュンジェは成り行きで彼女の世話を焼くことになり、、。

第2位 相続者たち

イミンホ ドラマ 相続者たち

『相続者たち』は韓国で2013年10月~12月に放送されたドラマで”2013年最大の話題作”と言われています。

イ・ミンホとパク・シネが共演する甘く切ないラブストーリです。

そして、他の共演者もキム・ウビンや「ZE:A」のパク・ヒョンシク、と言った圧倒的な存在感を放つ個性豊かな俳優たちに注目です。

『相続者たち』あらすじ

イミンホ ドラマ 相続者たち

上流階級で育った子供たちが通う名門校で、惹かれ合う財閥後継者のタン(イ・ミンホ)と平凡なウンサン(パク・シネ)。

学校に存在する厳しい階級が二人を隔てる中、身分違いの恋に葛藤しながらも成長していく。

第3位 花より男子

イミンホ ドラマ 花より男子

『花より男子』は韓国で2009年1月~3月に放送されたドラマで、イミンホが一躍大スターになった作品です。

御曹司(イ・ミンホ)と一般庶民の女子(ク・ヘソン)との王道学園ラブコメディー。

日本版とはまた違った魅力が満載です。

『花より男子』あらすじ

イミンホ ドラマ 花より男子

一般庶民家庭の女子高生ジャンディ(ク・ヘソン)がひょんなことから金持ち学校へ編入することに。

そこで出会った財閥子息4人組「F4」のリーダー、ジュンピョ(イ・ミンホ)は果敢に立ち向かってくるジャンディに惹かれ、やがて2人は恋に落ちていく。

だが、2人の前には様々な障害が待ち受けていた。

第4位 シティーハンター in Seoul

イミンホ ドラマ シティーハンター

『シティーハンター』は韓国で2011年5月~7月まで放送され、北条司の漫画「シティーハンター」が原作ですが、ストーリーや登場人物が違います。

イ・ミンホとパク・ミニョンが共演していて、胸を締め付けられるようなヒリヒリとしたラブロマンスです。

『シティーハンター』あらすじ

イミンホ ドラマ シティーハンター

ユンソン(イ・ミンホ)は父の死の事実を知り、ジンピョから受け継いだ復讐計画を遂行すべく韓国に帰国します。

普段は青瓦台の通信網チームの一員として生活をしているが、裏の顔は「シティーハンター」として復讐をするために活動しています。

ところが、大統領の娘ダヘの警護を担当するナナ(パク・ミニョン)と出会ったことでユンソンの心に迷いが生じます。

ユンソンは愛する人を最後まで守り抜くことはできるのか、そしてシティーハンターの復讐の衝撃の結末とは…。

第5位 ザ・キング:永遠の君主

イミンホ ドラマ ザ・キング

『ザ・キング』はNETFLIXで2020年に公開されたドラマです。

イ・ミンホ主演とヒロインにキム・ゴウンの共演で2つの世界を軸に繰り広げられるファンタジーラブストーリー。

2019年に兵役義務を終えたイ・ミンホの復帰作品です。

『ザ・キング』あらすじ

イミンホ ドラマ ザ・キング

イ・ゴン(イ・ミンホ)は大韓帝国の第3代皇帝で、幼い頃叔父によって皇帝であった父親を殺され、皇帝が代々引き継ぐ伝説の笛の半分を奪われます。

イ・ゴンも命を奪われかけますが、違う世界に存在する刑事チョン・テウル(キム・ゴウン)によって助けられるのです。

王家に引き継がれる伝説の笛の導きによって次元を超えて巡りあう2人。

伝説の笛を奪って逃げた叔父の目的とは?そして二人が出会った理由とは?

第6位 シンイ ~信義~

イミンホ ドラマ シンイ

『シンイ』は韓国で2012年8月~10月に放送されたドラマです。

イ・ミンホ主演でヒロインにキム・ヒソンが共演する、国をも動かす波乱の運命と愛を描いたファンタジーロマンス。

イミンホは初の時代劇、ヒロインは6年ぶりのドラマ復帰をしたキム・ヒソンと話題が多かったため、注目を浴びた作品です。

『シンイ』あらすじ

イミンホ ドラマ シンイ

高麗の時代、コンミンワン王一行の帰還中、襲われて王妃が傷を負ってしまう。

天界の神医を求め2012年のソウルへ。

そこで美容外科医のユ・ウンス(キム・ヒソン)と出会ったヨン(イ・ミンホ)はウンスを神医と勘違いし、高麗へ連れて行くことに。

そんな中、帰れなくなったウンスに何度も危機が降りかかるが、ヨンが守っていました。

そんなヨンをみてウンスの心は次第に惹かれていくのでした。

第7位 個人の趣向

イミンホ ドラマ 個人の趣向

『個人の趣向』は韓国で2010年3月~2010年5月に放送されたドラマです。

イ・ミンホ主演でヒロインは「私の頭の中の消しゴム」で有名になったソン・イェジンでした。

韓国の伝統的家屋をめぐるヒューマンラブストーリーです。

『個人の趣向』あらすじ

イミンホ ドラマ 個人の趣向

有名な建築家を父親に持つパク・ケイン(ソン・イェジン)は家具デザイナーとして活動して父のようにうまくいかない現状に焦りを感じていた

そんな中、ケインは建設家であるチャン・チノ(イ・ミンホ)と出会いました。

サンゴジェという建物の中で2人は共に暮らすことになり、難しさを感じながらも、協力し助け合って生活していく中で二人の間に特別な感情が芽生え始る。

まとめ

今回は”イ・ミンホ主演ドラマのオススメ作品TOP7”を紹介しました。

\イミンホ作品を無料視聴する/

※無料期間内に解約で、ゼロ円

ランキング結果はこちら。

順位 作品
第1位 青い海の伝説
第2位 相続者たち
第3位 花より男子
第4位 シティーハンター in Seoul
第5位 ザ・キング:永遠の君主
第6位 シンイ ~信義~
第7位 個人の趣向