芸能人の家族

【大谷亮平の家族構成】母親は教師で父の実家は旅館!姉と妹の情報も

大谷亮平さんは多くのドラマに出演されている人気俳優です。

そんな大谷亮平さんですが、お母さんが教師でお父さんはサラリーマンをされています。

今回の記事では大谷亮平の家族構成や姉妹についてみていきましょう。

<大谷亮平の家族構成まとめ

大谷亮平さんの家族構成はこちらです。

  • 父親
  • 母親
  • 大谷亮平さん

家族構成は5人家族になり、長男に当たります。

ご両親は真面目なお仕事に就いているみたいです。

兄妹との年齢差も後ほど解説いたします。

大谷亮平の母は教師で父親はサラリーマン

大谷亮平さんの母親は教師、父親はサラリーマンとの噂があります。

実際にYahooニュースでも自己紹介文の中で紹介されています。

父はサラリーマンで母が小学校の教師、2つ上の姉と6つ下の妹のいる家の長男として、大阪で育ちました。

引用:Yahooニュース

ご両親は真面目で誠実であると伺えます。

親が真面目であるが故に迷う大谷亮平

お母さんが教師だったコトもあり、大谷亮平さんも教師になるコトを考えていた時期があるようです。

親は体育の先生になってほしかったようなので、教員免許を取るための学校に行こうか、このままモデルの仕事を続けていこうかなど、いろんな可能性を考えていたのです。

しかし、最終的にはモデルの仕事に進むコトに決めたようですね。

ちなみにお母さんは大谷亮平さんの選択を応援してくれたようです。

大谷亮平と母親のエピソードまとめ

大谷亮平さんはとにかく人見知りで、母親の後ろに隠れてばかりいたみたいです。

モデル事務所に入ったときは「好きなことをしなさい」と言われていたそうです。

教師である母親とは様々なエピソードがあったようです。

母親からのビデオレターで涙

コチラは大谷亮平さんのお母さんの顔画像となります。

実は大谷亮平さんは韓国のKBS系ドラマ出演の際に、サプライズで登場されたんです。

お母さんは大谷亮平さんのコトがとにかく心配だったようで、ずっと応援していたコトをビデオレターでコメントされていました。

いつも母親に映画、ドラマのことを話すと「元気でいろ」などと言われていたみたいです。

大谷亮平は母親とよくケンカをしていた

大谷亮平さんは短気な性格だったみたいで、過去のコトをこのように語っています。

大谷は「昔は短気で、よく怒っていたんです」と意外な過去を告白。

大阪から東京に上京した大学生の頃に「母親と1回ケンカしたときにキレちゃったことがありました…」という。

引用:マイナビニュース

しかし、そのキレ癖はお母さんの言葉から改善したとコメントされています。

その後、「キレても良いことはありませんよ」と置き手紙をされてから、

「本当にそこからキレることはなくなりましたね。

引用:マイナビニュース

言葉で注意するのではなく、あえて手紙で訴える母親はすごいですね。

母親はやはり強くて頼りになります。

大谷亮平が母親から教えられたある言葉

大谷亮平が挑戦した”ある舞台”のインタビューで語っています。

以前、母に「偉い人は好き勝手していられる。

座りたい時に座って、飲んだり食べたりも好きにできるけど、それをできない人のことをきちんと見ておきなさい」と言われたことがありました。

引用:Yahooニュース

立場が弱い人に対しての行動について教えられています。

これが今の大谷亮平さんを一段と強くしているのではないでしょうか。

大谷亮平の父の実家は旅館>

大谷亮平さんの父親の実家は、旅館であるという噂があります。

大谷亮平さんはTBSの「人生最高レストラン」で高知県にある旅館を紹介されました。

その時に紹介された旅館が「大谷旅館」という名前です。

大谷旅館

場所は高知県の中土佐町にある旅館で、名物は「ウツボのたたき」のようです。

大谷亮平さんは、お正月やお盆は必ずといっていいほど帰省されているみたいです。

また、親戚の伯母さんなども旅館で働かれているという噂もありますが、真相は明らかではないようです。

大谷亮平には姉と妹がいる

大谷亮平さんには二人の姉妹がいると言われています。

  • 姉:2歳年上
  • 妹:6歳年下

家族と仲が良いといわれており、姉や妹と良くカラオケに行くそうです。

また、噂では番組中に「女性の素の部分はよく理解している」と発言していたそう。

このことから、姉、妹と生活をしていたことが伺えます。

モデル事務所に入った時に姉が大喜びしてくれた

コチラはYahooの記事の内容となります。

モデル事務所に入った時、姉は自分のことのように喜んで、すごく応援してくれました。

お姉さんは弟思いなのだとこの文章でもわかります。

まとめ

今回の記事では大谷亮平さんについて紹介していきました。