韓流アジア

【動画】パクソジュンのキスシーンまとめ!濃厚すぎでキュン死

パクソジュン

韓国大人気俳優、パク・ソジュン。

キスシーンの美しさには定評があり、「キス職人」の異名がつけられたほど。

そんな「キス職人」パク・ソジュンの、濃厚すぎてキュン死まちがいなしのキスシーンをまとめました。

パクソジュンは生粋のキス職人

パクソジュン

パク・ソジュンのデビューは、2011年のパン・ヨングクのミュージックビデオへの出演。

そして、2012年のドラマ「ドリームハイ2」で、本格的に俳優活動をスタートさせました。

2014年の「魔女の恋愛」でブレイクし、主演するドラマがヒットし続けているため「ラブコメの神」と呼ばれるように。

パク・ソジュンのキスシーンは、「どうせならキスシーンは積極的にやる」という言葉通り、どのシーンも見とれてしまうほど大胆で色気に満ちています。

【動画】パクソジュンのキスシーンまとめ!濃厚すぎてキュン死

パクソジュン

今回まとめたパク・ソジュンのドラマはこちらの6作品です。

  1. 魔女の恋愛(2014年)
  2. 彼女はキレイだった(2015年)
  3. 花郎〈ファラン〉(2016年)
  4. サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜(2017年)
  5. キム秘書はいったい、なぜ?(2018年)
  6. 梨泰院クラス(2020年)

「魔女の恋愛」のキスシーン動画まとめ

パクソジュン 魔女の恋愛

「魔女の恋愛」は、パク・ソジュンが初の主演をつとめたドラマです。

失恋の尾を引くオム・ジョンファ演じるキャリア女子との胸キュンラブコメディで、パク・ソジュンは、14歳年上のヒロインに猛アプローチをする年下男子を演じました。

第1話からキスシーンを披露したパク・ソジュンは、このドラマをきっかけに「キス職人」と呼ばれるようになりました。



「彼女はキレイだった」のキスシーン動画まとめ

パクソジュン 彼女

子供の頃は美人で優等生だったのに、成長して残念な姿になってしまったファン・ジョンウム演じるヘジン。

そして、子供の頃は太っちょでいじめられっ子だったのに、完璧なイケメンに成長したパクソジュン演じるソンジュン。

大人になりせっかく再会したのにすれ違ってしまう、ヘジンとソンジュンのロマンティック・ラブコメディです。



「花郎〈ファラン〉」のキスシーン動画まとめ

パクソジュン 花郎

時代劇ドラマ「花郎〈ファラン〉」でパク・ソジュンが演じたのは、男らしく一途な花郎ソヌ。

ソヌが初めてAra演じるアロとキスをするシーンは、このドラマ一番の名シーンともいわれています。



「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」のキスシーン動画まとめ

サムマイウェイ

パク・ソジュンが元テコンドー選手役を演じた「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」。

幼なじみで親友のエラ役を演じるキム・ジウォンとパク・ソジュンの、リアル感のあるイチャイチャキスが、話題になりました。

 


「キム秘書はいったい、なぜ?」のキスシーン動画まとめ

パクソジュン キム秘書

パク・ソジュン出演作品の中で、最も色気溢れるディープなキスシーンが多いとされているのが、「キム秘書はいったい、なぜ?」。

大企業の副会長役を演じるパク・ソジュンと、その副会長を支える敏腕秘書役を演じるパク・ミニョンのシンデレラ・ラブストーリーです。

とくにパク・ソジュンとパク・ミニョンがクローゼットの中でキスをする「クローゼットキス」が、一番人気のキスシーンはないでしょうか?

「梨泰院クラス」のキスシーン動画まとめ

パクソジュン 梨泰院

最後は2020年のドラマ「梨泰院クラス」から。

パク・ソジュン演じる主人公のセロイと、キム・ダミ演じるイソが交わすキスのあと、とっても幸せそうな顔をするイソの表情が印象的です。


まとめ

 「キス職人」パクソジュンの、濃厚すぎてキュン死まちがいなしのキスシーンをまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。