韓流アジア

【2021最新】東方神起の元メンバーの現在は?脱退したその後を調査!画像

東方神起

2004年に韓国でデビューし、圧倒的な人気でアジア各国にその名を轟かせたボーカルユニット 東方神起。

結成当時は5人組でしたが、2009年に3人のメンバーが脱退しました。

今回は、そんな東方神起の元メンバーの2021年現在について調べてみました。

東方神起が5名体制から2名体制に

東方神起

東方神起はもともと5名体制だったのですが、2名体制に変わっています。

所属事務所との対立

2009年に元メンバーのジェジュン、ユチョン、ジュンスが専属契約をめぐり所属事務所と対立。

給与面と契約期間についての改善を求める内容だったようです。

しかし、契約内容は改善されず事務所との関係は悪化、グループを脱退することになりました。

2010年に5人での活動を全面休止

ジェジュン、ユチョン、ジュンスが脱退したことにより、日本の所属事務所エイベックスは、東方神起5人での活動を全面休止と発表。

2011年1月より、ユンホとチャンミンは2名体制での東方神起として新たな活動をスタートさせています。

【2021最新】東方神起の元メンバーの現在はこちら!

東方神起 元メンバー

東方神起の元メンバーの2021年現在はこちら。

  • ジェジュン:歌手、俳優
  • ユチョン:歌手、俳優
  • ジュンス:ミュージカル俳優、歌手

それでは詳しく見ていきましょう。

ジェジュンの現在の仕事はこちら!顔画像も

東方神起 ジェジュン東方神起時代は、そのビジュアルから高い人気を誇っていたジェジュン。

ジェジュンは歌手として活動中

ジェジュンは2021年現在、主に歌手として活動中です。

2021年3月31日には4枚目となるシングル、「BREAKING DAWN (Japanese Ver.) Produced by HYDE」を日本でリリース。

オリコン週間シングルランキングでは1位を獲得しています。

冠レギュラー番組もスタート

東方神起 ジェジュンまた、2021年3月からはBSスカパー!で冠レギュラー番組「ジェジュンJ!」がスタート。

日本での活動が特に目立っているようです。

ユチョンの現在の仕事はこちら!顔画像も

東方神起 ユチョン

東方神起時代は、特に韓国内での人気が高かったといわれているユチョン。

ユチョンは歌手として活動中

ユチョンは2021年現在、韓国・日本・タイなどで歌手活動をしているようです。

2019年に薬物使用疑惑により、当時の所属事務所との契約が解除され芸能界引退を発表しましたが、その後引退を撤回。

東方神起 ユチョン

2020年にタイでファンミーティングを開催し、グローバル公式ファンサイトをオープンしました。

YouTubeチャンネルを開設

2021年1月には自身の公式YouTubeチャンネル「Re:cielo」を開設。

日本語ポップスのカバーなども披露しています。

4年ぶりの映画でスクリーン復帰も

また、約4年ぶりに映画「悪に捧げ」でスクリーン復帰することも決定。

東方神起ユチョン

自身のSNSで公開された映画のスチールカットでは、白衣を着たユチュンの姿が。

ジュンスの現在の仕事はこちら!顔画像も

東方神起 ジュンス

ジュンスは2021年現在、主にミュージカル俳優として活動しています。

ミュージカル俳優として活動中のジュンス

2020年にミュージカルデビューから10周年を迎えたジュンス。

優れた歌唱力と完成度の高い圧巻のパフォーマンスにより、韓国ミュージカル界で確固たる地位を築きました。

東方神起 ジュンス

ミュージカル「デスノート」ではL役を熱演。

4度目のドラキュラ伯爵役も

東方神起 ドラキュラ

2021年5月からは、「ドラキュラ」で4度目のドラキュラ伯爵役を演じることが決定しました。

ユンホとチャンミンは東方神起として活動中!

東方神起

ユンホとチャンミンは、2021年現在も東方神起として活動中です。

東方神起 ユンホ

2019年以降、日本でのコンサートなどは行われていないようですが、ユンホは2021年1月にU-KNOWとして2ndミニアルバム「NOIR」をリリース。

東方神起 チャンミン

チャンミンも2021年4月から始まったMnetのバラエティ番組「KINGDOM:LEGENDARY WAR」にてMCを務めるなど、活動の幅を広げています。

まとめ

東方神起

東方神起の元メンバーの2021年現在についてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。