【2019年最新】横浜流星の左手の腕のほくろ(あざ)が消えた?画像検証

横浜流星さんのファンの間で密かに話題になっていること。

それこそが左手の腕にあるほくろ(あざ)ですね。

ネットでは『左腕のほくろがセクシー』と評判になっていますが、一部でほくろを消したor除去したの?と話題になっています。

今回の記事では2019年現在で横浜流星の左腕からほくろが消えたのか?を画像で検証して調査していきます。

【2019年最新】横浜流星の左手の腕のほくろ(あざ)が消えた?画像検証

まずは横浜流星さんの左手の腕にある画像をデビュー当時のEBiDANに所属している時から確認していきます。

こちらの画像は横浜流星さんがデビュー当時の画像となりますが、左腕にほくろ(あざ)の確認ができます。

さて、続いては2014年の横浜流星さんの画像となります。

こちらはnicolaの専属モデルが行った『a-nation&Girls Award island collection by nicola』のときの画像となりますね。

この2014年からトッキュウジャーに出演して、横浜流星さんはブレイクを果たしていきます。

続いては2016年当時の画像となります。

こちらにも左手にアザ(ほくろ)が見えていますね。

ただ、この時期以降から横浜流星さんの左手のほくろ(あざ)を除去したの?という声が多くなっていきます

こちらは2018年9月の画像となりますね。

左腕に注目をすると、横浜流星さんの特徴であるほくろ(あざ)が消えていますね。

そして、2019年に撮影されていたチアダンの時の画像はこちらです。

こちらの画像も同じ様に腕のあざが消えているのがわかります。

こちらもチアダンのときの画像となります。

そういったことから、ファンの間で『ほくろが消えた』と話題になっているわけです。

横浜流星さんのほくろが消えたのはいつ?化粧で隠してるの!?

まずはこちらをご覧ください。

こちらは2018年3月28日時点の画像となります。

つまり、上の画像の時系列と合わせると横浜流星さんの左手のほくろ(あざ)は2018年3月~9月の間で除去をした可能性があります。

ただ、ほくろ(あざ)を化粧で隠しているだけの可能性もあります。

LDKは2019年3月に公開された映画となります。

そのため、2018年3月以降は横浜流星さんが意識的にほくろを隠しているということがわかりますね。

ファンの中ではほくろを隠す必要なんてない!という声も多くありますが、役どころのイメージなどもあるから化粧で隠しているのかもしれませんね。

この3人の画像を見ても、横浜流星さんだけが長袖を着ていますし、気にされているのかもしれませんね。

ネットの反応をまとめてみた!

 

まとめ

今回の記事では横浜流星さんの左手の腕にあるほくろ(あざ)についての真相を調査していきました。

恐らくですが、化粧でほくろ(あざ)を隠しているだけかと思われます。

個人的にはセクシーですから、気にせずにどんどん見せていってほしい限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です